わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

タフスクリーン2ルームハウスは春秋冬キャンプどうなのか?詳しくブログで紹介。

f:id:MAAKATU:20211009064447j:plain



 

 

「最近は、キャンプブームということで、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんの種類のキャンプアイテムが発売されています」


いざ購入しようと思っても、どのメーカーのどの種類のキャンプアイテムを選んだらいいか迷います。

 

購入に迷ったら、ロングヒット商品を選ぶのもひとつの方法。

 

f:id:MAAKATU:20211007012628j:plain




 

「ロングヒット商品は、昔から人気があり、今も売れています」

 

昔から人気があり今も売れているということは、流行りすたりがないということ。

 

高い値段で買ったけど、すぐ廃盤になったら、やはりショックです。

 

売れているということは、使い勝手もいいということ。

 

f:id:MAAKATU:20211003164029j:plain

 

 

 

「今回紹介するタフスクリーン2ルームハウスも、昔から人気のあるロングヒット商品」

 

マイナーチェンジはしてますが、形やサイズが変わるフルモデルチェンジはしていません。

 

f:id:MAAKATU:20211003163645j:plain



 


今回は、タフスクリーン2ルームハウスで、秋冬キャンプは快適か?詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 



お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram

 
 

タフスクリーン2ルームハウス:

 

f:id:MAAKATU:20211003163650j:plain



 

「タフスクリーン2ルームハウスは、コールマンから発売されている2ルームテント」


昔から人気があり、現在も売れています。

 

f:id:MAAKATU:20211003164408j:plain



 


「現在は、少しマイナーチェンジをして、タフスクリーン2ルームハウスMDXとして発売されています」

 

昔から少しマイナーチェンジしましたが、大きな変更のフルモデルチェンジはありません。

 

f:id:MAAKATU:20211003163701j:plain

 

 


「幕質は、スノーピークのランドロックやウェザーマスターシリーズのテントと比べて、若干の薄さはありますが、比べているのが15万円程するテント」

 

f:id:MAAKATU:20211003165605j:plain

 

 



「6万円台で購入できるテントとしては、よく出来ていると思います」

 

幕質もしっかりしていて、丈夫なつくり

 

f:id:MAAKATU:20211003165032j:plain

 

 


「ポールはアルミ製で、軽いのにしっかりとしています」

 

f:id:MAAKATU:20211003165045j:plain

 



「タフスクリーン2ルームハウス2ルームハウスのサイズは、560×340×215(h)cm」


2ルームテントとしては、ややコンパクトなサイズですが、こじんまりした区間サイトでも設営できるのでとても便利。

 

f:id:MAAKATU:20211003163609j:plain

 

 

 

「高さが215cmあるので、圧迫感が全くありません」

 

f:id:MAAKATU:20211003163603j:plain




 

春夏秋冬使えるか:

 

f:id:MAAKATU:20211003163616j:plain



 

「タフスクリーン2ルームハウスは、値段も手頃でよくできたテントですが、唯一の欠点が寝室側にスカートがないこと」

 

4シーズン使えるテントは、テントの周りにスカートがあります。

 

f:id:MAAKATU:20211003165449j:plain

 

 

 

「寒い時期にキャンプをすると、スカートがあるかないかで、居心地がかなり変わっていきます」


寒い時期にスカートがないと、風の強い日に隙間風が幕内に入ってきて、暖房器具で暖めても温度が上がりにくいです。

 

コールマンのタフスクリーン2ルームハウスは、リビング側にはスカートがありますが、寝室側にはスカートがありません。

 

f:id:MAAKATU:20211003165047j:plain



 

「風の強い日は、寝室側から隙間風が入ってきます」

 

春や秋キャンプは、真冬ほど冷え込まないので、多少の隙間風は大丈夫。

 

f:id:MAAKATU:20211003163706j:plain

 

 

 
タフスクリーン2ルームハウスは冬を除く、春夏秋に便利に使用できる3シーズンテントだと思ってもらえれば良いと思います。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「春夏秋の冬以外にキャンプをするなら、タフスクリーン2ルームハウスがおすすめ」

 

真冬にどうしても、使用されるなら、暖房出力の高いストーブを使用して下さい。

 

f:id:MAAKATU:20211003172546j:plain




 

冬キャンプ:
 

f:id:MAAKATU:20211003172608j:plain

 
 
 

「キャンプのストーブとして有名な石油ストーブがフジカハイペット」

 

フジカハイペットは、今爆発的に人気があり、予約して購入まで約2年待ち。


フジカハイペットは、我が家も保有しており冬キャンプに使用しています。

 

f:id:MAAKATU:20211003172611j:plain

 

 

 

「石油ストーブの暖かさを表示するのに、暖房出力という数字があります」

 

暖房出力が大きい程、使用していて暖かいです。

 

フジカハイペットの暖房出力は2.5kw。

 

f:id:MAAKATU:20211003172934j:plain



 


「それに対し、トヨトミから発売されているトヨトミKSシリーズは6.66kw」

 

暖房出力が6.66kwとかなり高いので、大型幕のランドロックを、真冬のキャンプこれ1台で暖めることができます。


使用してみると、かなり暖かいので、びっくりされると思います。

 

f:id:MAAKATU:20211003172557j:plain

 



暖房出力: 6.66kW

サイズ:高さ58.3×48.2×奥行48.2cm

重量: 11Kg

電源:単2形乾電池×4 

 

 

 

 

 

「コロナ対流型ストーブも、暖房出力が6.59kwもあるので、これ1台でかなり暖かいです」

 

真冬のキャンプ、大型幕のランドロックも、コロナ対流型ストーブ1台で暖めてくれます。

 

f:id:MAAKATU:20211003172546j:plain

 

 

 


暖房出力:6.59kW

サイズ:高さ598×460×奥行460mm

重量: 11.2kg

電源:単1形乾電池×2 

 

 

 

 

 

 

 

「どちらも、暖房出力・サイズが変わらないので選ばれるなら、その見た目の感じになります」

 

f:id:MAAKATU:20211003172557j:plain

f:id:MAAKATU:20211003172554j:plain

 




「暖房出力の高い石油ストーブを使用すると、真冬のキャンプを、タフスクリーン2ルームハウスでも過ごせます」

 

f:id:MAAKATU:20211003163642j:plain

 

 

 

 

 

 

なるほど!わかった!

 

f:id:MAAKATU:20211009064447j:plain



 

タフスクリーン2ルームハウスは、冬以外の季節、春夏秋のキャンプなら快適に過ごせる3シーズンテント。

真冬に使用されるなら、暖房出力の高い石油ストーブを使用して下さい。