タフスクリーン2ルームハウスの結露はどうなのか?対処法も詳しくブログで紹介。

 

 

 

「最近はキャンプ人気が落ち着いてきましたが、それでもいろいろなアウトドアブランドからたくさんの種類のキャンプギアが発売されています」

 

いざ購入しようと思ってもたくさんあり過ぎて、どのブランドのギアを選んだらいいか迷います。

 

今回紹介する2ルームテントも、たくさんのアウトドアブランドから発売されています。

 

f:id:MAAKATU:20240624223523j:image

 

 

 

「おすすめは、コールマンから発売されているタフスクリーン2ルームハウス」

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスをおすすめする理由は、使い勝手がよく手軽に購入できる価格だから」

 

 

 

 

今回は、タフスクリーン2ルームハウスを寒い時期に使用して結露はどうなのか?詳しくブログで紹介したいと思います。

 
 
 
 
 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、2ルームテントで一番人気があり売れている商品」

 

人気があり売れている理由は、手軽に購入できる割にはしっかりとしたつくりだから。

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、6万円台で販売されている2ルームテント」

 

最近はキャンプギアの価格が上がってきて、2ルームテントでも10万円を超えるものが増えてきました。

 

その中でタフスクリーン2ルームハウスは、6万円台で販売されており、生地やフレームもしっかりとつくられています。

 

f:id:MAAKATU:20211003165032j:plain

 

f:id:MAAKATU:20211003165045j:plain

 

 

 

「春・夏・秋キャンプに使用するならベストな2ルームテント」

 

タフスクリーン2ルームハウスは、寝室側にスカートがありません。

 

 

 

 

「スカートは隙間風や冷気を軽減するもので、スカートがあると冬場も快適にキャンプができます」

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、リビング側にはスカートがありますが、寝室側にはないので、冬場冷たい風や冷気が幕内に入ってきます」

 

春や秋は真冬ほど気温が下がらないのでスカートがなくても問題ないですが、冬場は厳しいものがあります。

 

 

 

 

 

結露

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、寝室側にスカートがないので、気温が下がる季節は隙間風や冷気が入ってきます」

 

ベンチレーションもあるので、暖かい空気がこもりにくいです。

 

f:id:MAAKATU:20211011015750j:plain

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、空気が循環しやすい2ルームテントですが、他のテントと同様に結露はします」

 

寒くなり気温が下がると、どんなテントを使っても多少の結露はあります。

 

結露対策をして軽減はしますが、結露がなくなることはありません。

 

f:id:MAAKATU:20211011014220j:plain

 

 

 

「我が家は結露したテントを、朝起きたらすぐにファイバークロスを使って水滴を拭きとっています」

 

ファイバークロスで水滴を拭き取ることで、テントの乾きを早くしています。

 

結露した水滴は、吸水能力が高いファイバークロスで拭き取って下さい。

 

f:id:MAAKATU:20211011015951j:plain

 

 

 

「結露を拭き取ることで、あっという間に乾きます」

 

タフスクリーン2ルームハウスは、2ルームテントで一番人気があり売れている商品。

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

タフスクリーン2ルームハウスは、他のテントと同様に結露します。

 

結露対策も必要ですが、水滴を拭く作業がかなり大事。

 

きっちりと拭き取ると、撤収時間が大幅に早くなります。

 

 

 

 

     

【ナチュラム】セール開催中