タフスクリーン2ルームハウスの寝室とリビング!シートやマットはこれが絶対おすすめ!

f:id:MAAKATU:20211014011407j:plain



 

 

「最近は、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんの種類の2ルームテントが発売されています」

 

いざ2ルームテントを購入するのに、どの種類のどのアウトドアブランドを選んだらいいか迷います。

 

我が家は、コールマンから発売されている、タフスクリーン2ルームハウスをおすすめします。

 

f:id:MAAKATU:20211003163609j:plain

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスを我が家がおすすめする理由は、昔からあるロングヒット商品だから」

 

昔も今も人気があるロングヒット商品を購入すると、流行りすたりがないので、いつまででも古臭さを感じません。

 

長く使用できるのが、ロングヒット商品の良いところ。

 

f:id:MAAKATU:20211003164408j:plain

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、昔から人気があり、今も売れ続けているロングヒット商品」

 

f:id:MAAKATU:20211003163611j:plain

 

 

 

 

人気があり売れ続けているのには、それだけの理由があると思います。

 

今回は、人気ナンバーワンのタフスクリーン2ルームハウスを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 
 

 

*タイトル
タフスクリーン2ルームハウスの寝室とリビングの使い勝手

 

f:id:MAAKATU:20211003163627j:plain

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、昔から人気のあるロングヒット商品」

 

小さく変更するマイナーチェンジはありましたが、形や大きさが変わるフルモデルチェンジは、今までありません。

 

ということは、長く使っても、古臭さがなく流行りすたりがないということ。

 

f:id:MAAKATU:20211009064441j:plain

 

 

 

 

「値段が6万円台と、手軽に購入できるのも、タフスクリーン2ルームハウスの良さ」

 

だからと言って、幕質や使い勝手が悪くありません。

 

タフスクリーン2ルームハウスには、安かろう悪かろうが当てはまらないテント。

 

f:id:MAAKATU:20211009064439j:plain

 

 

 

 

「幕質は丈夫で、まぁまぁ分厚さもあります」

 

f:id:MAAKATU:20211003165032j:plain

 

 

 

 

「ポールはアルミ製で、軽くてしっかりとしたつくり」

 

f:id:MAAKATU:20211003165045j:plain

 

 

 

 

「インナーテントもしっかりとしており、吊り下げ式になっています」

 

f:id:MAAKATU:20211003165042j:plain

 



 

寝室とリビング
 

 

f:id:MAAKATU:20211014011417j:plain

 

 

 

 

「300×250×175(h)cmの寝室サイズがあるので、4人家族でもスペースを確保できます」

 

3人家族なら、荷物を入れて、十分なスペース。

 

高さが175cmあるので圧迫感がなく、思っている以上に広く使えます。

 

f:id:MAAKATU:20211004235319j:plain

 

 

 

 

「我が家はテントの床部分に、オールウェザーブランケットを使用」

 

オールウェザーブランケットは、プラスチックフィルム・アルミニウム・ポリエチレン繊維、そしてプラスチックフィルムという4層からなる構造

 

NASAが開発した多目的シートで、軽量・コンパクト・防水・防風、保温性に大変すぐれています。

 

f:id:MAAKATU:20211014011419j:plain

 

 

 

 

「例えば、ゲリラ豪雨などで雨が降り続き、テントの中まで浸水してきても、防水性のあるオールウェザーブランケットを敷いておくと、雨水をシャットアウト」

 

f:id:MAAKATU:20211014011422j:plain

 

 

 

 

「雨水をシャットアウトするので、シュラフや荷物が濡れません」

 

f:id:MAAKATU:20211014011350j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

「オールウェザーブランケットの上には、極厚の銀マット」

 

寒い時期、気温が下がると、必ず発生するのが地面からの冷気。

 

手で触ると冷たいのが冷気で、テントの床部分からも冷気が発生します。

 

f:id:MAAKATU:20211014011414j:plain

 

 

 

 

「極厚の銀マットは、冷気を遮断し、クッション性を高めます」

 

手軽な値段で、購入できるのでおすすめ。

 

f:id:MAAKATU:20211014011412j:plain

「340×260×215(h)cmのリビングサイズなので、めちゃくちゃ広くはありません」

 

家族4人なら、テーブルやイスをロースタイルにすると、広く使えます。

 

f:id:MAAKATU:20211014011403j:plain

 

 

 

 

「より広く使うなら、地面にグリーンシートを敷いてする、お座敷スタイルがおすすめ」

 

我が家がブルーシートよりグリーンシートをおすすめする理由は、見た目がいいから。

 

サイトにブルーシートが見えると、なんとなく、おしゃれさを感じないんですよね。

 

f:id:MAAKATU:20211014011355j:plain

 

 

 

 

「お座敷スタイルは、テーブルが低くイスがないので、4人でキャンプをしても、より広く使えます」

 

夏以外の虫が少ない季節、お座敷スタイルがおすすめ。

 

f:id:MAAKATU:20211014011352j:plain

 

 

 

 

「グリーンシートは、少々サイズが大きくても、ハサミで自分好みの大きさに切ることか可能」

 

値段もそれほど高くもないので、購入しやすいですね。

 

f:id:MAAKATU:20211014011417j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、年間50泊キャンプに行く我が家か、おすすめする2ルームテント」

 

f:id:MAAKATU:20211003163701j:plain

 

 



 

まとめ

 

f:id:MAAKATU:20211004235321j:plain



 

 

サイズが、560×340×215(h)cmあるタフスクリーン2ルームハウスは、めちゃくちゃ大きな2ルームテントではないので、こじんまりした区画サイトも入ります。

 

リビングや寝室共に、家族で便利に使用できる為に設計されています。

 

家族4人で使え、3人家族だと広々使えるのが、タフスクリーン2ルームハウスの良いところ。

 

以上、「タフスクリーン2ルームハウスの寝室とリビング!シートやマットはこれが絶対おすすめ!」でした。