わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

薪ストーブの煙突穴があるベルテントは絶対これがおすすめ!詳しくブログで紹介!

f:id:MAAKATU:20220123234737j:plain

 

 

 

 

「最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなアウトドアブランドからたくさんの種類のテントが発売されています」

 

購入する時、たくさんありすぎて、どのメーカーのどの形のテントを選んだらいいか迷います。

 

今回紹介するのは、ベルテントと言われるベルの形をしたテント。

 

f:id:MAAKATU:20220113233355j:plain



 

 

「ベルテントで有名なのが、我が家も保有するアスガルドが代表的なテント」

 

f:id:MAAKATU:20220113231802j:plain

 

 

 

 

「その中でもアスガルド12.6が、家族でゆったりと使用できる大きさ」

 

ただアスガルド12.6は、本体とフロアが別になっており、本体+フロアを購入すると18万円ほどとかなり高額。

 

f:id:MAAKATU:20220113233355j:plain

 

 

 

 

「我が家のおすすめが、同じベルテントと言われる形で、7万円台で発売されているスモアのBello400」

 

値段は手軽ですが生地はしっかりとしており、安かろう悪かろうではありません。

 

f:id:MAAKATU:20220113231734j:plain

 

 

 

 

「ノルディスク12.6にはない、スモアのBello400にあるものは薪ストーブ専用の煙突穴」

 

薪ストーブ専用の煙突穴がついているので、幕内で薪ストーブをされる方に特におすすめ。

 

f:id:MAAKATU:20220113231654j:plain

 

 

 

 

今回は手軽に購入でき、薪ストーブ専用の煙突穴がついているスモアのBello400を、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 
 

 

お気軽にフォローしてくださいね^^

Instagram

 
 

 

*タイトル
薪ストーブの煙突穴があるベルテント

 

f:id:MAAKATU:20220113231711j:plain

 

 

 

 

「スモアBello400は、楽天のテントランキングで上位の商品」

 

今売れていて、かなり人気があります。

 

f:id:MAAKATU:20220113231714j:plain

 

 

 

 

「スモアのBello400が人気があり売れているのは、値段の手軽さ」

 

f:id:MAAKATU:20220113231651j:plain

 

 

 

 

「ノルディスクのアスガルド12.6のサイズは、400×375cmで高さが250cm」

 

f:id:MAAKATU:20220113233357j:plain



 

 

「スモアのBello400のサイズは、400×400cmで高さが250cmと、ノルディスクのアスガルド12.6とほぼ同じサイズ」

 

f:id:MAAKATU:20220113231754j:plain

 

 

 

 

「ノルディスクのアスガルドが、本体+フロアで18万円ほどに対し、スモアのBello400は、本体+フロアで7万円台と破格の安さ」

 

f:id:MAAKATU:20220113231734j:plain

 

 

 

 

「生地に厚みがありしっかりとしているので、安かろう悪かろうではありません」

 

f:id:MAAKATU:20220113233750j:plain

 

 

 

 

「スモアのBello400は、撥水加工されているので、強い雨の日でも安心」

 

f:id:MAAKATU:20220123234728j:plain

 

 

 

 

「生地がポリコットン製になっており、寒い時期に使用しても結露になりにくいのが特徴」

 

たとえ結露したとしても、結露が生地に吸い込むので、水滴にはなりません。

 

撤収時に、水滴を拭き取る作業がいらないので、とても楽。

 

f:id:MAAKATU:20220113231729j:plain

 

 

 

 

「上部には4ヶ所の通気口があり、下部には4ヶ所のメッシュの窓があります」

 

ただ、メッシュ窓は小さいので、風通しが悪く夏場は暑いです。

 

f:id:MAAKATU:20220117231848j:plain

 

 

 

 

「スモアのBello400は、ポリコットン製なので生地が分厚く、暖房器具で暖めた空気を外に逃しません」

 

特に寒い時期が快適で、スモアのBello400は、春秋冬用のテント。

 

f:id:MAAKATU:20220113231721j:plain



 

 

「寒い時期は、薪ストーブ専用の煙突穴がついているので、幕内で薪ストーブをすることも可能」

 

薪ストーブで暖を取ろうと思われる方に、おすすめできます。

 

f:id:MAAKATU:20220123234737j:plain

 

 

 

 

「スモアブランドが、細かい所に気配りがあると思うのは、ペグの種類」

 

よくあるアルミのペグではなく、丈夫なペグが付いてくるので、買い替えが必要ありません。

 

購入すれば、ペグを買い替える必要がないのは、とてもありがたいです。

 

f:id:MAAKATU:20220113231800j:plain

 

 

 

 

「スモアのBello400は、現在人気があり売れているベルテント」

 

いろいろあるベルテントの中で、安心して購入できます。

 

薪ストーブ専用の煙突穴も付いているので、幕内で薪ストーブをされる方に特におすすめ。

 

f:id:MAAKATU:20220123234737j:plain

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

f:id:MAAKATU:20220123234734j:plain

 

 

 

 

スモアのBello400は、薪ストーブ専用の煙突穴が付いているので、幕内で薪ストーブをされる方に重宝します。

 

値段も手頃で、7万円台で購入できるのも、スモアのBello400の良いところ。

 

値段は手頃ですが、幕質はいいので、安かろう悪かろうではありません。

 

スモアのBello400は、サイズが400×400cmなので、家族4人でゆったりとキャンプができます。

 

以上、「薪ストーブの煙突穴があるベルテントは絶対これがおすすめ!詳しくブログで紹介!」でした。