わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

ノルディスクのアルフェイム12.6の石油ストーブは絶対これを選ぶべき!詳しくブログで紹介。

f:id:MAAKATU:20220202010826j:plain



 

 

「ノルディスクブランドを購入するメリットは、流行りすたりがないので、長く使用できること」

 

廃盤やフルモデルチェンジが少ないので、ノルディスクのテントを購入すると、古臭さを感じずいつまでも使えます。

 

ノルディスクのワンポールテントとして人気があるのがアルフェイム。

 

f:id:MAAKATU:20220202010203j:plain



 

 

「アルフェイムは、出入り口が1ヶ所しかなく、風通しが悪いので、夏の暑い時期のキャンプにはおすすめしません」

 

f:id:MAAKATU:20220202010200j:plain



 

 

「生地がポリコットン製になっており分厚く、暖房器具で暖めた空気を外に逃がしにくいのが特徴」

 

アルフェイムは夏以外の季節、春秋冬キャンプの特に気温が下がる冬キャンプに使用しやすいと思います。

 

f:id:MAAKATU:20220202010208j:plain



 

 

アルフェイムの暖の取り方として、薪ストーブを使用される方もおられますが、気軽に使用できるのが石油ストーブ。

 

今回は、ノルディスクのアルフェイムの中で、12.6のサイズに合う石油ストーブを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 
 

 

お気軽にフォローしてくださいね^^

Instagram

 
 

 

*タイトル
アルフェイム12.6の石油ストーブ

 

f:id:MAAKATU:20220202010826j:plain



 

 

「ノルディスクのアルフェイム12.6のサイズは、400×400cmで高さが250cm」

 

それほど大きなテントではなく、割とこじんまりしたサイズ。

 

アルフェイムは、出入り口が1ヶ所しかなく、風通しが悪いので夏キャンプには向きません。

 

f:id:MAAKATU:20220202010158j:plain





「ポリコットン生地のアルフェイムは、生地が分厚く暖房器具で暖めた空気を外に逃がしにくいのが特徴」

 

夏を除く、春秋冬キャンプにおすすめで、とくに気温が下がる冬キャンプに重宝します。

 

f:id:MAAKATU:20220202010203j:plain



 

 

「寒い時期、手軽に暖められるのが石油ストーブ」

 

石油ストーブがあると、寒い時期のキャンプでも快適に幕内で過ごせます。

 

ただ、石油ストーブ選びは難しくそのテントのサイズに合った石油ストーブを選ばないと、幕内が暖まりません。

 

アルフェイム12.6に合う石油ストーブは、パセコの石油ストーブ。

 

f:id:MAAKATU:20211226093725j:plain



 

 

「アルフェイムを使用される時、フロアもつけて使われると思うので床があり、地面からの暖かい空気が外に逃げにくいです」

 

アルフェイム12.6は、サイズが小さく床があるので、それほど暖房出力の高い石油ストーブでなくても幕内が暖まります。

 

我が家のおすすめは、パセコの石油ストーブ。

 

f:id:MAAKATU:20220202010826j:plain





「パセコの石油ストーブは、今キャンプで使う石油ストーブで一番売れている商品」

 

f:id:MAAKATU:20211226093731j:plain



 

 

「パセコの石油ストーブの人気がある理由は、値段の手軽さ」

 

f:id:MAAKATU:20211226093728j:plain

 

 

 

 

「石油ストーブの暖かさを表すのに、暖房出力という数字があります」

 

パセコの石油ストーブの暖房出力は3.0kw。

 

f:id:MAAKATU:20211226093720j:plain

 

 

 

 

「パセコの石油ストーブによく似ている、アルパカストーブの暖房出力は3.0kw」

 

f:id:MAAKATU:20211125002208j:plain



 

 

「アルパカストーブとパセコの石油ストーブは、同じぐらいの暖かさで、形もよく似ています」

 

f:id:MAAKATU:20211125002200j:plain

 

f:id:MAAKATU:20211226093725j:plain




 

「アルパカストーブの値段は3万台に対し、パセコの石油ストーブは1万円台と破壊の安さ」

 

値段がかなり安く手軽なので、人気が出ない訳はありません。

 

f:id:MAAKATU:20211226093731j:plain



 

 

「給油口のパッキンはしっかりとしており、灯油を入れて車で運んでも、灯油漏れを起こしません」

 

パセコの石油は、キャンプで使う石油ストーブでかなり人気で売れている商品。

 

一時期は、人気があり過ぎて購入出来ない時がありましたが、現在はだいぶん落ち着いています。

 

f:id:MAAKATU:20211226093735j:plain

 

 

 

 

「パセコの石油ストーブは、今流行りの石油ストーブで、我が家もおすすめします」

 

f:id:MAAKATU:20211226093722j:plain

 


 



 

 

なるほど!わかった!

 

f:id:MAAKATU:20220202010826j:plain




 

アルフェイム12.6に合う石油ストーブは、パセコの石油ストーブがおすすめ。

 

アルフェイム12.6は、サイズもそれほど大きくはなく、フロアを使用すると床があるので、それほど暖かい石油ストーブは必要ありません。

 

パセコの石油ストーブは、今キャンプで使う石油ストーブで、一番売れている商品。

 

値段が安く使い勝手がいいので、使用しやすいと思います。

 

以上、「ノルディスクのアルフェイム12.6の石油ストーブは絶対これを選ぶべき!詳しくブログで紹介」でした。