わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

Take!チェア&Take!チェアロングの座り心地を詳しくブログで紹介。

 

 

 

 

「最近は、キャンプブームということで、いろいろなアウトドアブランドからチェアが発売されています」

 

いざ購入しようと思ってもたくさんあり過ぎて、どのブランドのどの形のチェアを選んだらいいか迷います。

 

Take!チェアロングは、昔から人気のあるロングヒット商品。

 

 

 

 

 

「最近のキャンプ用品は、人気が出ると爆発的に売れる傾向があります」

 

Take!チェアロングは、爆発的な人気がありませんが、昔から今も根強く売れ続けているチェア。

 

スノーピーク製品ということもあり、スノーピークの愛用者からも人気がうかがえます。

 

 

 

 

 

「そんな人気があり売れ続けているTake!チェアロング、人気があり売れ続けるのには、それだけの理由があると思います」

 

 

 

 

 

今回は、Take!チェアロングの人気がある理由と、座り心地を詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 

 

 

*タイトル
Take!チェア&Take!チェアロングの座り心地

 

 

 

 

 

「最近は、いろいろなブランドからチェアが発売されていますが、Take!チェアロングみたいなつくりと形のイスは、あまりありません」

 

Take!チェアロングの設置は、竹フレームを広げて座面の布を被せるだけ。

 

パッと設置ができてサッと片付けられるのも、Take!チェアロングの良い所。

 

 

 

 

 

「座面の素材は綿帆布が使われており、かなり分厚くなっています」

 

分厚くしっかりしたつくりなので、長く使用できます。 

 



 

 

「生地は白色なので、長く使用していると、やはり汚れてきます」

 

生地が汚れれば、何度でも繰り返し洗濯機を使って洗うことが可能。

 

洗濯機を使用して洗えるので、汚れに関してはそれ程神経質にならなくても大丈夫。

 

 

 

 

 

「スノーピーク製品は、永久保証をうたっており、Take!チェアロングもアフターフォローがしっかりとしているので、購入しやすいです」

 

 

 

 

 

「フレームは、竹集成材とアルミニウム合金が使われており、竹集成材はとても肌触りが良いのが特徴」

 

 

 

 

 

座り心地
 

 

「Take!チェアロングには、背もたれの低いTake!チェアがありますが、座り心地があまりよくはありません」

 

人気があるのも、Take!チェアよりTake!チェアロング。

 



 

 

「Take!チェアロングは、Take!チェアと違い背もたれが長いので、もたれると頭まですっぽりと収まります」

 

座っていて頭まで、もたれることができるのでとても楽。

 



 

 

「Take!チェアロングに座ると、包み込まれる感じでかなりリラックスができます」

 

他のイスにはない、座り心地があります。

 

 

 

 

 

「Take!チェアロングは、食事をする時だけではなく、リラックスしてゆったりと過ごしたい時に、とても重宝します」

 

Take!チェアロングに座ると、太ももがフレームに干渉する時があります。

 

 

 

 

 

「太ももにフレームが干渉する場合、3つの中からどれかひとつをすると解消されます」

 

オットマンに足をおく・足を組む・奥まで座りお尻に重心をかける

 

 

 

 

「Take!チェアロングは、包み込まれる感じでかなりリラックスできます」

 

 

 

 

 

「年間50泊キャンプに行く我が家が、おすすめするチェア」

 

見た目がおしゃれで、置いておくだけでインテリアにもなります。

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

最近は、いろいろなブランドからチェアが発売されていますが、Take!チェアロングみたいなつくりはあまりありません。

 

 

他にはないチェアだというのも、人気がある理由。

 

Take!チェアロングに座ると、包み込まれる感じで、かなりリラックスできます。

 

Take!チェアロングは、見た目に高級感がありおしゃれ。

 

高級感があり、おしゃれなチェアを探しておられる方にもおすすめできます。

 

Take!チェアロングは、年間50泊キャンプに行く我が家がおすすめするチェア。

 

以上、「Take!チェア&Take!チェアロングの座り心地を詳しくブログで紹介」でした。