わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

エクスカーションティピーⅡ/325のグランドシートはこれしかない!詳しくブログで紹介。

 

 

 

 

「最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなブランドからテントが発売されています」

 

いざ購入しようと思ってもたくさんあり過ぎて、どのメーカーのどのブランドのテントを選んだらいいか迷います。

 

昔から今も人気があるのが、1本ポールを立ち上げるだけで設置ができるワンポールテント。

 

 

 

 

 

「ワンポールテントを使用するメリットは、設営と撤収が簡単なこと」

 

後、我が家はワンポールテントの形も好きですね。

 

 

 

 

 

「今回紹介するエクスカーションティピーは、昔から人気のあるワンポールテント」

 

現在は、エクスカーションティピーⅡ/325として発売されています。

 

 

 

 

 

「エクスカーションティピーⅡ/325は、インナーテント6ヶ所ペグダウンし、ポールを立ち上げ、フライシートをかぶせて、フロントポールを取り付けるだけ」

 

設営と撤収が楽なのが、エクスカーションティピーⅡ/325の良い所。

 



 

 

「前室もあるので、靴やちょっとした荷物を置くことも可能」

 

 

 

 

 

今回は、エクスカーションティピーⅡ/325の使い勝手と、エクスカーションティピーⅡ/325に合うグランドシートを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 

 

 

*タイトル
エクスカーションティピーⅡ/325のグランドシート

 

 

 

 

 

「エクスカーションティピーⅡ/325の人気がある理由は、コールマン独自の素材、テックスファイバーが使われていること」

 

テックスファイバーは、ポリコットン素材ではありませんが、ポリコットン素材に近い風合いがあります。

 

 

 

ポリエステル生地より、肌触りと見た目がポリコットンに近くなっています
 
 

 

 

「生地は、めちゃくちゃ分厚くはないですが、しっかりとしたつくり」

 

 

 

 

 

「素材はポリコットン生地ではないので、結露はポリエステルと同様にします」

 

ただ、速乾性に優れているので、風に当てるとすぐに乾きます。

 

 

 

 

 

「エクスカーションティピーⅡ/325の特徴は、インナーテントとフライシートの間に、前室があること」

 

前室があることで、ちょっとした荷物や靴などを置くことが可能。

 

 

 

 

 

「前室のないワンポールテントだと、靴を置くスペースに困ります」

 

エクスカーションティピーⅡ/325は、前室があり靴を置けるスペースがあるので、とても便利。

 

 

 

325×230cmで、高さが200cmのインナーサイズ

 

 

 

 

「背が高いので、圧迫感が少ないのが特徴」

 

ワンポールテントなので、デッドスペースはありますが、大人2人と子供1人の3人家族で使用するならちょうどいいインナーテントのスペース。

 

 

 

 

 

グランドシート
 

 

「コールマンから専用のグランドシートは、発売されていますが、値段が割と高価」

 

グランドシートは、専用の方が使い勝手がいいですが、テントの床を守ってくれるものなら、どんなものでも大丈夫。

 

サイトの地面は、石が多かったり木の根っこがあったりと、地面のコンディションの悪い所ももあります。

 



 

 

「グランドシートを敷くことで、コンディションの悪い地面からテントの床部分を守ります」

 



 

 

「我が家のおすすめは、TRIWONDERのグランドシート」

 

TRIWONDERのグランドシートは、六角形になっており、エクスカーションティピーⅡ/325のインナーテントより一回り小さなサイズ。

 

 

 

 

 

「グランドシートは必ず、インナーテントの床より一回り小さなサイズを選んで下さい」

 

インナーテントより一回り小さなグランドシートを選ばないと、雨が降った時インナーテントの床部分とグランドシートに間に、雨水が溜まります。

 

雨が溜まってしまうと、インナーテント床部分から雨水が染み込んできて、浸水の可能性がゼロではありません。

 

 

 

325×230cmのインナーテントのサイズ

 

304×223cmのTRIWONDERグランドシートXLのサイズ

 

XLのサイズを選ぶと、インナーテントより一回り小さいので、ベストなサイズ

 
 

 

 

「TRIWONDERのグランドシートは、タープとしても使える優れもの」

 

生地は値段の割には分厚く、防水加工されているので、雨が降っても安心。

 

エクスカーションティピーⅡ/325のグランドシートは、TRIWONDERのグランドシートXLがちょうどいいサイズ。

 

 

 


 

 

 

 

「エクスカーションティピーⅡ/325は、年間50泊キャンプに行く我が家がおすすめするワンポールテント」

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

エクスカーションティピーⅡ/325は、コールマンから発売されている前室のあるワンポールテント。

 

前室があるので、靴やちょっとした荷物が置けるので便利。

 

生地はコールマン独自の素材、テックスファイバーが使われており、ポリコットン素材の風合いがあります。

 

インナーテントのサイズが、325×230cmとこじんまりしたテントなので、家族3人ぐらいで使用するのにベスト。

 

グランドシートは、インナーテントの床を守る為に、必ず敷いて下さい。

 

おすすめは、TRIWONDERのグランドシートXLで、サイズ的にもベスト。

 

以上、「エクスカーションティピーⅡ/325のグランドシートはこれしかない!詳しくブログで紹介」でした。