わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

エクスカーションティピーⅡ/325に合う石油ストーブはこれしかない!詳しくブログで紹介。

 

 

 

 

「最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなテントが発売されています」 

 

その中でよく見かけるのが、ワンポールテント。

 

今やワンポールテントは、キャンプの定番のテント。

 

 

 

 

 

「そのワンポールテントの中で、昔から今も人気があるのが、コールマンから発売されているエクスカーションティピー」 

 

エクスカーションティピーは、昔から人気のあるロングヒット商品。

 

現在は、エクスカーションティピーⅡ/325として発売されています。

 

 

 

 

 

今回は、エクスカーションティピーⅡ/325が冬場に使えるのか?おすすめ石油ストーブも、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 

 

 

*タイトル
エクスカーションティピーⅡ/325に合う石油ストーブ

 

 

 

 

 

「エクスカーションティピーⅡ/325の素材は、テックスファイバーが使われており、ポリコットン生地ではないですが、見た目と肌触りがポリコットン風」 

 

しっかりとした生地なので、それ程分厚さはありませんが、痛むことなく長く使用できます。

 

 

 

 

 

「ポリコットン生地ではないエクスカーションティピーⅡ/325は、気温の温度差で結露はします」

 

ただ、素材に使われているテックスファイバーは、速乾性に優れているので、風に当たると乾きやすいのが特徴。

 

 

 

 

 

 「エクスカーションティピーⅡ/325の人気がある理由に、前室のスペースがあります」 

 

フロントポールを採用している為、このつくりのテントとしては珍しく前室があります。

 

 

 

 

 

 「ワンポールテントにインナーを付けると、前室がないテントが多く、前室がない為に靴を置くのにとても困ります」 

 

エクスカーションティピーⅡ/325は、前室スペースがある為、靴やちょっとした荷物を置くことが可能。

 

 

 

 

 

385×325cmで、高さ200cmの本体サイズ。

 

325×230で、高さ200cmのインナーサイズ

 
 
 

 

 「インナーサイズが325×230あるので、大人2人で子供1人の3人家族で使用するのにベストなサイズ」 

 

荷物を入れなければ、4人で就寝することも可能。

 

 

 

 

 

冬キャンプ
 

 

「エクスカーションティピーⅡ/325は、2万円程で購入できる手軽さ」 

 

手軽に購入できるゆえに、削られている所もあります。

 

エクスカーションティピーⅡ/325は、フライシート裾にあるスカートがありません。

 

 

 

 

 

「スカートがない為、隙間風が幕内に入ってきます」 

 

冬場は、冷たい隙間風も入ります。

 

 

エクスカーションティピーⅡ/325は、インナーテントを付けることで、隙間風をシャットアウト。

 

 

 

 

「インナーテントをフルクローズできるので、締め切るとインナーテント内には隙間風が入ってきません」 

 

 

 

 

 

「エクスカーションティピーⅡ/325に関しては、スカートがある無しは、あまり関係がありません」 

 

インナーテントをフルクローズできるエクスカーションティピーⅡ/325は、冬場の寒い季節でも快適に過ごせます。

 

 

 

 

 

石油ストーブ
 

 

「キャンプで使う暖房器具に、石油ストーブをよく使われる理由は、電源がない場所でも使用できるから」 

 

手軽に使える割には暖かいので、キャンプで使用すると、とても重宝します。

 



 

 

 「キャンプで使う3大石油ストーブと言われているのが、フジカハイペット・アルパカストーブ・レインボーストーブ」

 

3大石油ストーブ共に、とても売れています。

 

その3大石油ストーブの中で、エクスカーションティピーⅡ/325で使用するのにおすすめなのが、トヨトミから発売されているレインボーストーブ。

 

 

 

 

 

 「エクスカーションティピーⅡ/325のインナーサイズは、325×230で高さ200cmのこじんまりしたワンポールテント」

 

このサイズのワンポールテントなら、レインボーストーブで真冬でも十分に暖かいです。

 

 

 

 

 

「レインボーストーブのおすすめする理由に、燃費の良さがあります」

 

連続使用時間が20時間あるので、例えば1泊2日のキャンプなら灯油を継ぎ足さなくても大丈夫。

 

灯油を入れるポリ容器を持って行かなくてもいいので、荷物の削減にもなります。

 

 

 

 

 

「レインボーストーブは、灯油を入れて車で運んでも、灯油漏れを起こしません」

 

手軽に使えるのが、レインボーストーブの良い所。

 

 

 

 

 

「トヨトミから発売されているレインボーストーブは、エクスカーションティピーⅡ/325に合うちょうどいい石油ストーブ」

 

 

 

 

 



 

 

 「エクスカーションティピーⅡ/325は、年間50泊キャンプに行く我が家がおすすめするワンポールテント」

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

エクスカーションティピーⅡ/325は、こじんまりしたワンポールテントなので、レインボーストーブと相性はいいです。

 

レインボーストーブは、燃費がいいのが特徴で、連続使用時間が20時間もあります。

 

灯油を入れて車を運んでも、灯油漏れを起こさないのが、レインボーストーブの良い所。

 

エクスカーションティピーⅡ/325に合う石油ストーブは、トヨトミから発売されているレインボーストーブがおすすめ。

 

エクスカーションティピーⅡ/325は、スカートがありませんがインナーテントを締め切ることかできるので冬場でも使用できます。

 

寒い季節も快適に使用できるのが、エクスカーションティピーⅡ/325の良いところ。

 

以上、「エクスカーションティピーⅡ/325に合う石油ストーブはこれしかない!詳しくブログで紹介」でした。