わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

コールマンのキャンバススリングチェアの口コミを徹底レビュー!詳しくブログで紹介。

f:id:MAAKATU:20220107094500j:plain

 

 

 

 

「最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなアウトドアブランドからたくさんの種類のキャンプ用品が発売されています」

 

キャンプで使うチェアも同じく、いろいろなアウトドアブランドからたくさんの種類のチェアが販売されています。

 

いざ購入しようと思っても、どのブランドのどの形のチェアを選んだらいいか迷います。

 

f:id:MAAKATU:20220102013313j:plain

 

 

 

 

「最近流行りで売れてきているのが、ハイバックチェアと言われている背もたれの長いイス」

 

少し前は、あぐらチェアや木製チェア、ヘリノックスチェアが流行りでしたが、現在はハイバックチェアに移りつつあります。

 

f:id:MAAKATU:20220102013318j:plain

 

 

 

 

「ハイバックチェアで人気があるのが、コールマンから発売されてレイチェアとスノーピークから発売されているローチェア30の2種類」

 

その2つが、ハイバックチェアの2強で、かなり売れています。

 

f:id:MAAKATU:20220102013315j:plain

 

f:id:MAAKATU:20220102012227j:plain



 

 

「キャンプで使うハイバックチェアで、忘れてはいけないのが、キャンバススリングチェア」

 

キャンバススリングチェアは、コールマン最高峰、マスターシリーズから発売されている高級で座り心地のいいチェア。

 

f:id:MAAKATU:20220107092105j:plain



 

 

今回は、コールマンのマスターシリーズから発売されているキャンバススリングチェアを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 
 

 

お気軽にフォローしてくださいね^^

Instagram

 
 

 

*タイトル
コールマンのキャンバススリングチェアの口コミを徹底レビュー

 

f:id:MAAKATU:20220107092107j:plain





「今、キャンプで使うハイバックチェアで売れているのが、コールマンのレイチェアとスノーピークのローチェア30」

 

共に人気があり売れていて、ハイバックチェアの2強共言われています。

 

f:id:MAAKATU:20220105233637j:plain

 

 

 

 

「我が家が思う、ハイバックチェアで一番座り心地のいいのが、コールマンのマスターシリーズから発売されているキャンバススリングチェア 」

 

キャンバススリングチェアもスノーピークのローチェア30と同じくらいの値段設定なので、高級チェアの部類に入ります。

 

f:id:MAAKATU:20220107092110j:plain

 

 

 

 

「キャンバススリングチェアは、素材がコットン生地になっており、火の粉に強いのが特徴」

 

f:id:MAAKATU:20220107092102j:plain



 

 

「レイチェアやローチェア30は、素材にポリエステル生地が使われており、焚き火をしていて火の粉に弱い性質があります」

 

f:id:MAAKATU:20220105233626j:plain

 

 

 

 

「キャンバススリングチェアは、コットン生地を採用しているので、焚き火をしていて安心」

 

コットン生地は、火の粉がチェアに飛んできても、穴があきにくくダメージになりにくいです。

 

しっかりとしたつくりで、高級感があるのもキャンバススリングチェアの良いところ。

 

f:id:MAAKATU:20220107092050j:plain



 

 

「我が家が座った感想は、座面に強い張りがあり沈まない感じ」

 

その座面の張り具合がちょうどよく、かなりゆったりできます。

 

レイチェアやローチェア30より、座っていてリラックスしてゆったりと過ごせます。

 

f:id:MAAKATU:20220107095532j:plain

 

 

 

 

「張り具合が強い分、長時間座っていても疲れないので、腰痛持ちの方にもおすすめ」

 

f:id:MAAKATU:20220107095530j:plain



 

 

「我が家は、コールマンのレイチェアやスノーピークのローチェア30に座ってきましたが、キャンバススリングチェアが一番気に入ってます」

 

ただ、重量が重く折りたたんでもコンパクトにならないのが、キャンバススリングチェアのデメリット。

 

コールマンのレイチェアと比べると、キャンバススリングチェアのサイズ感がわかると思います。

 

f:id:MAAKATU:20220107092055j:plain



 

 

「キャンバススリングチェアの収納時サイズは、20×15×111cm。 レイチェアの収納時サイズは、25×15×89cm」

 

ちょうどレイチェアとキャンバススリングチェアの収納時サイズを比較をされていた写真があったので、今回は載せてみました。

 

f:id:MAAKATU:20220107095741j:plain

https://tono0129.naturum.ne.jp/e2987012.html



 

 

「高さがある分、持ち運びにくいですが、座り心地は最高なので、座り心地を選ばれるならキャンバススリングチェアがおすすめ」

 

f:id:MAAKATU:20220107092110j:plain

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

f:id:MAAKATU:20220107092048j:plain

 

 

 

 

最近は、ハイバックチェアが流行ってきていて、レイチェアとローチェア30が人気。

 

その2種類のチェアより座り心地がよく、よりリラックスできるのがキャンバススリングチェア。

 

値段設定は高いですが、その分しっかりとしているので長く使用できます。

 

長く使えることを考えたら、キャンバススリングチェアを選んで損はないと思います。

 

以上、「コールマンのキャンバススリングチェアの口コミを徹底レビュー!詳しくブログで紹介」でした。