わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

アメニティドームの寒さ対策は銀マットが重要!詳しくブログで紹介。

f:id:MAAKATU:20211229014825j:plain

 

 

 

 

「最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなアウトドアブランドからたくさんの種類のテントが発売されています」

 

最近できたアウトドアブランドや、海外製のテントを入れるとたくさんの数。

 

昔に比べて、購入できるテントの種類が増えたことで、選べるテントの幅が増えました。

 

f:id:MAAKATU:20211111010850j:plain

 

 

 

 

「我が家が、テントを購入する時、気をつけていることがあります」

 

それは、流行りすたりはないかどうか? そのテントが流行っている時はいいのですが、すたれるとすぐに廃盤ということになってしまいます。

 

f:id:MAAKATU:20211230132243j:plain



 

 

「最近のキャンプ用品はテントも含め、人気がなくなるとすぐに、フルモデルチェンジをしたり廃盤になってしまいます」

 

購入したテントが廃盤になったり、フルモデルチェンジをしてしまうと、使いにくさがあります。

 

テントは使い勝手の良さやさで気にいるものもありますが、我が家は見た目も大事にしています。

 

f:id:MAAKATU:20211117234138j:plain



 

 

「廃盤やフルモデルチェンジをしてしまうと、今あるテントが古臭さを感じてしまいます」

 

テントは、数千円で購入できるものではないので、せっかくなら長く使用したいと、いつも思っています。

 

f:id:MAAKATU:20211230132240j:plain

 

 

 

 

「今回紹介するアメニティドームは、今も昔も形がほぼ変わらないロングヒット商品」

 

形やスタイルが変わらず、廃盤もないので、長く使用できます。

 

アメニティドームを購入したら、長く使用できるのが、アメニティドームを選ぶメリット。

 

f:id:MAAKATU:20211221003334j:plain



 

 

「アメニティドームは、昔から今も形やスタイルを大幅に変えず、人気があり売れ続けているテント」

 

そんな人気のあるアメニティドーム、寒さ対策におすすめなのが分厚い銀マット。

 

f:id:MAAKATU:20211229014822j:plain

 

 

 

 

今回は、アメニティドームにおすすめの、寒さ対策に必要な極厚銀マットを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 
 

 

お気軽にフォローしてくださいね^^

Instagram

 

 

 

アメニティドーム:

 

f:id:MAAKATU:20211229014827j:plain



 

 

「寒くなってくると、必ず発生するのが、地面からの冷気」

 

寒い時期、手で触ると冷たいのが冷気で、テントの床部分からも冷気が発生します。

 

その冷気を完全に遮断しないと、アメニティドームの寒さ対策にはなりません。

 

寒い時期、地面からの冷気を遮断してくれる銀マットは、かなり大事。

 

f:id:MAAKATU:20211230142752j:plain

 



 

 

敷き方:

 

f:id:MAAKATU:20211221003327j:plain



 

 

「テントの床部分、一番下にオールウェザーブランケットを敷きます」

 

オールウェザーブランケットは、プラスチックフィルム・アルミニウム・ポリエチレン繊維、そしてプラスチックフィルムという4層からなる構造。

 

NASAが開発した多目的シートで、軽量・コンパクト・防水・防風・保温性に大変すぐれています。

 

f:id:MAAKATU:20211230143656j:plain



 

 

「テントの床のダメージ防止や防水性も高いので、オールウェザーブランケットを敷いておくと安心」

 

f:id:MAAKATU:20211230142755j:plain



 

 

「サイズが142mm×213mmあるので、2〜3人用のグランドシートとしても使用しています」

 

f:id:MAAKATU:20211214003749j:plain

 

 

 

 

「オールウェザーブランケットは、グロメットもついており、いろいろな使い方ができます」

 

f:id:MAAKATU:20211214003715j:plain

 


 

 

 

 

 

「オールウェザーブランケットの上には、極厚の銀マット」

 

極厚の銀マットがあれば、地面からの冷気を完全に遮断し、クッション性を高めます。

 

極厚の銀マットを敷いておけば、就寝する時、地面の冷たさを感じないので、かなり暖かいです。

 

f:id:MAAKATU:20211230143658j:plain

 


 

 

 

 

 

なるほど!わかった!

 

f:id:MAAKATU:20211221003332j:plain



 

 

今回は、アメニティドームの寒さ対策について紹介しました。

 

寒い時期は、どうしても地面から冷気が伝わってきます。

 

暖房器具で幕内を暖めても、地面からの冷気を遮断しないと寒くて寝れません。

 

寒い時期は、時期からの冷気対策がかなり重要。

 

我が家は、寒い日の冷気対策に、極厚の銀マットを使用しています。

 

以上、「アメニティドームの寒さ対策は銀マットが重要!詳しくブログで紹介」でした。