わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

アメニティドームのタープの連結や組み合わせ!ポールがセットになったコレがおすすめ!

f:id:MAAKATU:20220112213127j:plain

 

 

 

 

「スノーピークのアメニティドームは、昔から発売されているロングヒット商品」

 

昔から発売されていて、ドーム型テントで大きなフルモデルチェンジをしていないのは、アメニティドームぐらいだと思います。

 

f:id:MAAKATU:20211231005632j:plain

 

 

 

 

「アメニティドームを購入するメリットは、スノーピーク商品が、割と手軽な値段で購入できること」

 

4人用のスノーピークのテントが、4万円台で購入できるのですから、お得感はあります。

 

f:id:MAAKATU:20211231011604j:plain



 

 

「アメニティドームは、小さなモデルチェンジはありますが、大きなフルモデルチェンジはないので、流行りすたりがないのが良いところ」

 

廃盤がないので、いつまででも古臭さを感じず使用できます。

 

f:id:MAAKATU:20211231005646j:plain

 

 

 

 

「アメニティドームの使い方として、寝室用のテントとして使用されると思うので、後リビングスペースが必要になってきます」

 

アメニティドームを寝室にして、オープンタープをリビングにする組み合わせがベストだと思います。

 

f:id:MAAKATU:20220112213701j:plain



 

 

今回は、アメニティドームに合うオープンタープを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 
 

 

お気軽にフォローしてくださいね^^

Instagram

 

 

 

アメニティドームのタープ:

 

f:id:MAAKATU:20220112213121j:plain





「キャンプ場に行くと、必ずアメニティドームを見るくらい、よく親しまれているテントだと思います」

 

ドーム型テントが今のトレンドではない中、割と売れているのがアメニティドーム。

 

昔から今も、形をそれほど変えていません。

 

f:id:MAAKATU:20211229014827j:plain

 

 

 

 

「アメニティドームを購入するメリットは、スノーピークのテントが4万円台と、割と手軽に購入できる所」

 

スノーピーク製で、4人用のテントが4万円台で購入できるのですから、かなりお得感はあります。

 

f:id:MAAKATU:20211231005629j:plain





「アメニティドームの使い方として、寝室用のテントとして使われると思います」

 

f:id:MAAKATU:20211231005637j:plain

 


 

 

 

 

「アメニティドームは、寝室用の寝るだけのスペースなので、荷物を置く場所やリビングスペースが必要になってきます」

 

暖かくなると日差しも強くなるので、荷物を置く場所やリビングスペースに日除けタープがあった方が快適です。

 

特に夏場の強い日差しの時は、必ずタープが必要。

 

f:id:MAAKATU:20220112213658j:plain

 

 

 

 

「アメニティドームがスノーピーク製品なので、タープもスノーピーク製品の方が見た目もよく、相性もいいと思います」

 

アメニティドームに合うタープは、アメニティタープヘキサLセットがおすすめ。

 

名前の通り、アメニティドーム専用につくられた使いやすさと、同じスノーピーク製品だという見た目の良さがあります。

 

f:id:MAAKATU:20220112213703j:plain

 

 

 

 

「アメニティタープヘキサLセットは、(サイズが1220×780cmのヘキサタープ本体)(240cmと280cmのポール)(30cm×8のスチールペグ)(自在付きガイロープ10m×2・3m×2・2m×2)(コネクションテープ)が付属されているセット」

 

f:id:MAAKATU:20220112213127j:plain

 

 

 

 

「アメニティタープヘキサLセットを購入すれば、たてる時に必要なものが全て入っているので、後購入する必要はありません」

 

コネクションテープが付属してあるので、小川張りができます。

 

f:id:MAAKATU:20220112213701j:plain



 

 

「サイズが、1220×780cmの巨大タープなので、4人家族なら十分過ぎるほどのスペースがあり、6人でも大丈夫」

 

形はヘキサタープなので、六角形のタープですが、サイズが大きいので、ゆったりと過ごせます。

 

f:id:MAAKATU:20220112213108j:plain

 

 

 

 

「素材はポリエステルですが、210Dを採用しているので、しっかりとしていて厚みがあり丈夫」

 

f:id:MAAKATU:20220112213110j:plain



 

 

「耐水圧が1800mmもあり、強い雨でも安心できます」

 

f:id:MAAKATU:20220112213130j:plain

 

 

 

 

「アメニティタープヘキサLは、アメニティドームの為につくられた、かなり相性がいいタープ」

 

カラーも同色で、アメニティドームと一緒に張ると美しく、見た目がいいのもポイント。

 

f:id:MAAKATU:20220112213124j:plain



 

 

「タープ本体といろいろなものが付属されていて、値段は3万円台と手軽に購入できるのもアメニティタープヘキサLの良い所」

 

f:id:MAAKATU:20220112213703j:plain

 


 

 

 

 

 

なるほど!わかった!

 

f:id:MAAKATU:20220112213119j:plain

 

 

 

 

アメニティタープヘキサLセットは、ヘキサL本体と、ペク・ガイロープ・ポール・コネクションテープのセット。

 

名前の通り、アメニティドーム専用のタープなので、相性がよく見た目もきれい。

 

コネクションテープが付属されているので、小川張りをすることも可能。

 

スノーピーク製品なので、アフターフォローもしっかりとされていて、丈夫なつくりなので長く使用できます。

 

日差しをシャットアウトし、夏の強い日差しも軽減してくれます。

 

以上、「アメニティドームのタープの連結や組み合わせ!ポールがセットになったコレがおすすめ!」でした。