わかった❗️キャンプ

年間50泊キャンプに行っています

エントリー2ルーム エルフィールドかランドロック!買うならどっち?我が家が徹底レビュー

f:id:MAAKATU:20211127172651j:plain

 

 

 

 

「最近は、キャンプをする人口も増え、それにともないキャンプ用品も増えています」

 

キャンプで使うテントも、いろいろなメーカーから発売されています。

 

家族で使用するのに、使い勝手がいいのが2ルームテント。

 

f:id:MAAKATU:20211004235324j:plain

 

 

 

 

「2ルームテントは、家族で使いやすいように設計された形と大きさ」

 

その2ルームテントで人気があるのが、エントリー2ルームエルフィールド。

 

エントリー2ルームエルフィールドは、2ルームテントで一番売れた商品。

 

f:id:MAAKATU:20211127172634j:plain

 

 

 

 

「エントリー2ルームエルフィールドが、人気のある理由は手軽な値段」

 

スノーピークの製品は、どれも値段か高価で、値段設定が高くなっています。

 

その中で、エントリー2ルームエルフィールドは、2ルームテントで破格の8万円台。

 

スノーピーク製なので、安かろう悪かろうということもありません。

 

f:id:MAAKATU:20211127172600j:plain

 

 

 

 

「それに対して、2ルームテントの王者と言われているのが、同じスノーピークから発売されているランドロック」

 

ランドロックは、エントリー2ルームエルフィールドとは違い、17万円台と値段設定が高くなっています。

 

値段が高いだけあって、他の2ルームテントとは違い、駄目なところが見つかりません。

 

f:id:MAAKATU:20211024070923j:plain

 

 

 

 

今回は、購入するならエントリー2ルームエルフィールドか、ランドロックのどちらか?詳しくブログで、紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:MAAKATU:20211003163637j:plain

 
 
 

 

お気軽にフォローしてくださいね^^

Instagram

 

 

 

エントリー2ルームエルフィールド:

 

f:id:MAAKATU:20211127172613j:plain

 

 

 

 

「エントリー2ルームエルフィールドと、ランドロック共に、スノーピークから発売されており、人気があり売れています」

 

人気があり売れている、エントリー2ルームエルフィールドとランドロック。

 

購入するなら、どちらの方がいいのかというと、我が家はランドロックの方が、優れていると思います。

 

f:id:MAAKATU:20211024070845j:plain

 

 

 

 

「ランドロックとエントリー2ルームエルフィールドのサイズ」

 

ランドロックが、625×405cmで高さが205cm。

 

エントリー2ルームエルフィールドのサイズが、600×380cmで高さが200cm。

 

ランドロックの方が、ひとまわり大きなサイズ。

 

f:id:MAAKATU:20211024070928j:plain

 

f:id:MAAKATU:20211127172643j:plain



 

 

「ランドロックとエントリー2ルームエルフィールドの寝室のサイズ」

 

ランドロックの寝室のサイズが、370×240cmで高さか190cm。

 

エントリー2ルームエルフィールドの寝室のサイズが、315×230cmで高さが175cm。

 

エントリー2ルームエルフィールドの方か小さなサイズで、形が台形なのでマットが選びにくいです。

 

f:id:MAAKATU:20211024070934j:plain

 

f:id:MAAKATU:20211119000350j:plain

 

 

 

 

「ランドロックとエントリー2ルームエルフィールドのリビングサイズ」

 

ランドロックのリビングのサイズが、385×405cmで高さが205cm。

 

エントリー2ルームエルフィールドのリビングのサイズは、380×370cmで高さが200cm。

 

ランドロックの方が、4人家族で使用しても、ゆったりと過ごせます。

 

f:id:MAAKATU:20211024070857j:plain

 

f:id:MAAKATU:20211119000353j:plain



 

 

「ランドロックとエントリー2ルームエルフィールドの幕質と幕厚」

 

ランドロックの幕質と幕厚は、しっかりとした幕質で幕の厚みもあります。

 

どっしりとした、たたずまいで、少々の風でもびくともしません。

 

さすがに、2ルームテントの王者と言われるだけの風格があります。

 

f:id:MAAKATU:20211024070926j:plain



 

 

「エントリー2ルームエルフィールドの幕質と幕厚は、同じスノーピーク製品でいうのなら、アメニティドームとよく似た感じ」

 

幕質と幕厚は、分厚くもなく薄くもないという感じ。

 

スノーピーク製品だけあって、しっかりとしたつくりです。

 

f:id:MAAKATU:20211119003151j:plain

 

f:id:MAAKATU:20211024072729j:plain

 

 

 

 

「エントリー2ルームエルフィールドの最大の弱点が、全周にスカートがないこと」

 

リビング部分にはスカートがありますが、寝室部分にはスカートがありません。

 

特に真冬は、隙間風が入ってくるので、風の強い日は寒いです。

 

f:id:MAAKATU:20211127172557j:plain



 

 

「夏場は大型窓があり風通しがいいのが、ランドロック」

 

ランドロックは、春夏秋冬、どの季節でも快適。

 

2ルームテントの王者と言われるだけあって、ランドロックは、他の2ルームテントより全てが優れています。

 

お金に余裕があるなら、ランドロックを絶対選ぶべき。

 

f:id:MAAKATU:20211024070859j:plain



 

 

 

 

 

 

「エントリー2ルームエルフィールドは、スカートがないので、真冬のキャンプをやらないという方におすすめ」

 

窓が小さいので、ランドロックよりは、風通しが悪いです。

 

エントリー2ルームエルフィールドの良いところは、お手軽に購入できる所。

 

f:id:MAAKATU:20211127172653j:plain

 

 

 

 

「スノーピーク製品の2ルームテントが、8万円台で購入できる手軽さ、人気のある理由は、これにつきると思います」

 

値段の安さで決めなら、エントリー2ルームエルフィールドだと思います。

 

f:id:MAAKATU:20211127172648j:plain

 

 


 

 

 

 

 

なるほど!わかった!

 

f:id:MAAKATU:20211127172651j:plain



 

 

そもそも、ランドロックとエントリー2ルームエルフィールドは、値段が倍以上違うので、比べるのもおかしな話。

 

値段を関係なく選んだら、絶対にランドロックの方が良いと思います。

 

エントリー2ルームエルフィールドより、ランドロックの方が、全ての面で優れています。

 

値段で選ぶならエントリー2ルームエルフィールド、使い勝手で選ぶのならランドロックで決められたら良いです。